基山町2012フレアイフェスタ

c0191129_2019232.jpg12月9日(日)小雨降る朝、基山町の2012フレアイフェスタが体育館前及び庁舎周辺で開催された。
私は農業まつりかなという感じを受けた。実行委員会は知恵を絞って企画したのだろう。毎年少しづつ変化している。
町長によるフェスタの開催の挨拶もなかった。


写真①米消費者拡大運動のセレモニーで挨拶される町長他農協・農業関係者。
写真②体育館の通路で店開きしたお店。
写真③体育館の前に展開した農産物等の店・店・店・店。
写真④NPO法人かいろう基山の竹炭工房(ミニ門松の体験コーナー)
c0191129_20195860.jpg
荒天に襲われ、初雪も降ったフェスタであった。フェスタのオープニングもなく、メインストリートの販売店は農業産物で占められていた。

所 見:基山町の専業農家は数軒しかない。いつものことながら行政のバランス感覚の欠如は慨嘆に耐えない。町長は基山町の代表者である。基山町は各種政党を支持する住民がおられる。然るに今回の国選における某自民党候補の基山の責任者として彼の出陣式で激励挨拶をされた。バランス感覚がないというか見識を疑う。それらがこのフェスティバルに表現されている気がする。c0191129_20202619.jpg
c0191129_20204835.jpg


[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-12-11 20:49 | 行政関係

佐賀サロン(第158回土曜セミナー)

c0191129_21252634.jpg12月8日(土)アバンセのホールにおいて第158回土曜セミナーが開かれた。40年間続いているセミナーである。
今回のセミナーは大東戦争が開始(昭和16年12月8日)された日に開催された。
講師は宮崎正弘氏(拓殖大客員教授)で、タイトルは「習近平の中国とこれからの日本」であった。
中国の本質は「水滸伝」、「金瓶梅」のとおりだと語られた。即ち「弱肉強食」、「天下為私」の世界だ。
十数のファミリーが支配する独占国家。その腐敗は軍にも及び、不満が爆発寸前の民衆。それをすり替えるために「反日」、やがて尖閣戦争に至る可能性がある。
中国の国民は14億弱、共産党員は8000万人。中央委員会委員(国会議員)は267名で中央政治局常任委員は7名だ。この7人で14億弱の国民を統治している。

現在の問題:年間500件の暴動が起こっている。高齢化と一人っ子政策のつけが、貧富の格差、少数民族と独立運動が活発化している。
習金平は中国共産党王朝の最後の皇帝になるかもしれない。」と結ばれた。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-12-10 22:17 | その他

NPO法人かいろう基山

c0191129_21485239.jpgc0191129_2149219.jpg

NPO法人かいろう基山を訪問した。竹炭窯(左)竹パウダー製造機(右)を見学した。
竹パウダーの効用は「土壌改良剤」、「畜産飼料配合剤」、「消臭・抗菌」等があるそうである。
その特徴は①生育スピードが速くなる。②微生物が増殖する。③土がフカフカになる。④肥料コストの削減ができる。⑤美味しくなる。⑥制菌作用が期待できる。と伝えられた。そのメカニズムは「乳酸菌」と「酵母菌」の働きによるそうである。
野菜を漬けるときに混ぜて使用したら漬物がとっても美味しくできた。

NPO法人かいろう基山は平成16年12月14日(義士祭)の登記した。8年が経過する。
NPO法人かいろう基山の活動はホームページをご覧ください。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-12-09 22:01 | 地域関係

衆議院議員選挙の公示

c0191129_17472239.jpgc0191129_17475263.jpgc0191129_17481491.jpgc0191129_17484674.jpg

















12月4日衆議院議員選挙の公示がされた。佐賀県第1区選挙区から3名が立候補した。民主党候補の原口氏と自民党候補の岩田氏が鳥栖で出陣式を行った。
原口氏は「TPP賛成」(民主党だから)、岩田氏は「TPP反対」のようだ。民主党は核燃料から自然エネルギーえの転換を唱え、自民党も核燃料については中途半端な姿勢を出しているようだ。
3年前民主党は国民受けするマニフェストを掲げた。国民は民主党を選んだ。驚いたのは民主党ではなかっただろうか。民主党は政権を担当して猛省をし今回の選挙に臨んでいる気がする。自民党も過去を反省し今回の選挙に望んでいるのであろう。

管 見:
TPPについて;関税の自由化が焦点になっているようだがそれは違うのではないか。関税のことだけならFTAでも十分だ。国連ができて約70年が経過し用としている。組織疲労を起こし逐次機能しなくなっているような感じがする。米国は1国だけでは世界をリードできる力を失っている。米国の世界戦略は重点シフトを発表している。環太平洋に新たなパートナーを求め、米国が主導権を確保する戦略がTPPであろう。TPPに反対か賛成かは、環太平洋においてどのグループに属するかの選択である。日米同盟は強固でなければならないがキッシンジャー外交を忘れてはならない。国益のためなら非情な選択をするのが外交ではないか。

核燃料について:先日小学校6年生の男子が「原発廃止はナンセンスだ。」と論じていた。「お父さんがガソリンが値上げになったと嘆いていた。」と弁じていた。一般家庭用電気料金の値上げ申請が出された。企業用電気料金の値上げも行われるだろう。日本製品は競争力をなくす。生産拠点の国外移転もさらに増加する。感情的に処理すべき問題ではない。大陸国や資源が豊富な国と同じにはできない。大局観、リスクコントロール、エネルギー創造等の智慧が求められるのではないか。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-12-05 20:05 | 地域関係

衆議院議員選挙告示

c0191129_219316.jpg
12月4日、衆議院議員選挙の公示があった。佐賀県第1選挙区から3名の候補が立候補した。
民主党原口候補と自民党岩田候補の出陣式が鳥栖で行われた。各党首、県、関係自治体首長から祝電があった。基山町長は岩田候補の基山町後援会の責任者ということで岩田候補の出陣式に出席されていた。

町長が公務を放棄して自民党候補の応援に加担するという見識のなさに驚く。
基山町住民は自民党支持者だけではない。町民の代表である町長は中立を貫くことが正しいと考える。
そういえば、小森氏は町長選挙に立候補された時、自民党員でありながら「無所属」で届けられた。これは虚偽報告にならないか又選挙民を欺くことになるのではないかと疑問に思う。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-12-04 21:26 | 地域関係

第21回きやまロードレース大会

c0191129_0101046.jpg12月2日(日)ロードレースの出発式に参加した。雨と予報であったが曇天であった。1515名のエントリーがあり盛会であった。最も遠方からの参加者は茨城県から参加されたと報じられた。主催は基山町体育協会、共催が基山町教育委員会、後援は佐賀新聞で、目達原自衛隊も協力していた。c0191129_0104387.jpg
このロードレースの起源は「けやき台」(基山町の10分の1の世帯が在住)の宅地開発をした旭化成(マラソンでも有名)が分譲住宅の宣伝のために始めたものだそうだ。c0191129_011416.jpgc0191129_011296.jpg

写真①体育館での受付風景、②大会本部、③町長の挨拶(挨拶等が多くウオームアップした身体が冷えるという方がおられた。)④10kmコースのスタート風景
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-12-04 00:25 | 行政関係

鳥栖・三養基地域ビジョン報告会

c0191129_23461648.jpg11月26日18時から鳥栖市役所において表記の報告会が記者クラブに対して行われた。
「鳥栖・三養基地域ビジョン」とは鳥栖市及び三養基郡(みやき町、基山町、上峰町)が佐賀東部の将来を視野に置き地域の課題及び今後の方向性を確認し「絆」を強め、相互協力を深めんために「検討委員会」を発足させ研究した来たものである。今日まで12回の検討会を実施してきた。記者の一人が「合併の意識を高める事につながるのか?」と質問していた。
上峰町長は「高まる」、みやき町長は「行政と議会の盛り上がりが大事」、基山町長は「考えるきっかけになる」、鳥栖市長は「現在の鳥栖の発展は過去の合併があったからだ。合併をリードしていく考え」と回答されていた。各首長がc0191129_23464588.jpg
管 見:発表された将来ビジョンは、相互協力の可能性を見積もったもので、厚みがない水平思考のみだと感じた。道州制を見つめた、或いは佐賀東部の将来像に言及してないイマジネーションに乏しいものであった。
もっと上昇的思考・創造的思考が出来ないものかと憂えた。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-12-04 00:07 | 行政関係

JR基山のウオーキング

c0191129_22475829.jpg11月25日蒼天の秋空の下JR基山ウオーキングが行われた。
写真はNPO法人かいろう基山での歓迎風景と出発点でありゴールでもある基山駅。当日の参加者は1200名を超えたそうである。
c0191129_22473575.jpg
「NPO法人かいろう基山」はJR基山のウオーキングに深くかかわってきた。当初のウオーキングコースは基山駅から秋光川沿いに大興善寺を往復するコースであった。「NPO法人かいろう基山」は「基山町の駅」ネットワークを立ち上げ、町の駅スタンプラリーをJRウオーキングに組み込んだ。
更に「NPO法人かいろう基山」は新コースの開拓をした。
そのコースは2コース、①基山駅~龍光徳寺~基山~古屋敷(九州自然遊歩道)~大興善寺~かいろう窯~基山駅間の約18キロのコースであった。おもてなしの拠点は、古屋敷での焼き筍&大興善寺近くの水車小屋での炊き出等&かいろう窯(NPO法人かいろう基山)での牡丹汁やお結びや湯茶であった。②基山駅~木戸(生ハムの花テボ)~「キビットの杜」~大興善寺~かいろう窯であった。
「NPO法人かいろう基山」が主体的にJRウオーキングに係わった時は、主催:JR九州、共催:NPO法人かいろう基山、後援:基山町、商工会、社協であった。

そのうちに、主催:JR九州、後援:基山町JRウオーキング実行委員会とかわった。
今は、1コースのみである。その原因は実行委員会のメンバーにウオーキングを趣味とする人がいないからではないか。ウオーカーの身になった企画が出来ていないからではないだろうか。新しいコースの開発と、せめてコースは2コースは欲しい。おもてなしの方法を「基山ぞろぞろ参り」に学ぶのも一案であろう。
『流汗悟道』 企画者は汗を流して道(方法)を創造して欲しいものだ。

c0191129_22471034.jpg
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-12-01 23:28 | 地域関係

授業参観

鳥栖・基山小中音楽祭が鳥栖の文化会館で14日開催された。小学校の部で凄いコンダクターがいた。基山町の若基小の先生だった。学校に電話して授業参観をお願いした。
c0191129_1425228.jpgc0191129_1425348.jpg
先生はキーボードを使い、ピアノを駆使して身振り手振りで授業をされていた。
先生の視線は何時も生徒の間を駆け回っていた。生徒も先生に応えていた。熱がこもった授業であった。

管 見:先生とは教えるのではない。生徒が学ぶのを支援する事だと思う。生徒が自ら学ぶ意欲を引き出すことが大事だと思う。例えは悪いかもしれないが「馬を川渕に連れて行くことは出来るが水を飲ませることは出来ない。」という諺がある。自ら水を飲まなければ渇きは癒されない。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-11-22 10:30 | 教育関係

障碍者理解促進事業研修会

11月18日(日)午後、鳥栖市文化会館3F研修室でタイトルに関するパネルディスカッションがあった。
パネルディスカッションと言っても障碍児を持たれた方の発表会であった。タイトルは『親の気持ち』~障碍のある子どもと生きる過去・現在・未来~であった。特定非営利活動法人「障碍生活支援支援の会すみか」の主催であった。障碍と言っても「身体障害」、「知的障害」、「精神障害」がある。

障碍者及び保護者に対する支援には財政的支援(生活支援&自立支援)、精神的支援、治療的支援がある。
障碍者及び家族に対する支援は、治療的支援を除く各種支援・援助活動は「社会福祉法人」や「NPO法人」が行っている。障碍者及びご家族が抱える困難な問題が少しは理解出来た気がする。

障碍者の支援は全て公助が主体になっている。支援の輪を広げ自助・共助の体制を確立できることが大事ではないだろうか。

私は知的障碍者の通所授産施設の施設長をしていたことがある。知的障碍者とは何だろうと考えていた。平均値から外れているかもしれないが特殊能力を備えた人々だと考えていた。平均値に近いグループを健常者と定義している。平均値から外れていたら健常者ではないのだろうか。見方を変えなければ真の支援・援助の在り方は見えてこないのではないだろうか。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-11-21 00:31 | その他

第32回基山町青少年健全育成町民大会

c0191129_20305739.jpg基山町教育委員会と基山町青少年育成町民会議が主催して『第32回基山町青少年健全育成町民大会』が開催された。第1部は「少年の主張(体験)発表」、第2部は「子供のインターネット利用の現状と対策」だった。
少年の主張は、小学生の部は町立小学校2校から6年生各2名の4名が、中学生の部は町立中学校から2名と町内にある私立東明館中学校から2名が参加していた。c0191129_20303435.jpgスピーチをしたのは東明館中学の2年生一名だけで他は朗読であった。教師の指導の違いを感じた。


背筋を伸ばし、顔をあげ、大きな声で抑揚と間があるスピーチをしたら良いと思った。小学校6年生以上にもなれば十分にできる。
小学6年生の子が「原発中止は早計である。」と主張したのは凄いと感じた。東明館中2年生は努力の大切さと継続の必要性を主張した。素晴らしいスピーチであった。
主催者あいさつや来賓のスピーチは5人が行った。今日の主役である少年に面してスピーチしたのは一人だけだった。主催者や来賓のスピーチは模範であってほしいとおもうのは私一人だろうか。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-11-17 20:48 | 教育関係

衆議院の解散

16日衆議院が解散された。12月4日告示、16日投票だそうだ。与党であった民主党は離党者が相次ぎ過半数を割った。最大野党の自民党は党員の意志を無視して、過去に政権を投げ出した人を国会議員が党首に選んだ。

3年前、私が熊本から基山まで歩いている途中に出会ったご婦人(道路沿いの果物屋の店主)が「投票に行きたくない。自民党もダメ、民主党は頼りない。戦争が起こりそうだ。」と嘆いておられた。庶民感覚は恐ろしいと思った。国民の声を政治に反映する。聞こえは良いがポピュリズム、衆愚政治だ。政治家の堕落だ。国民に迎合する政治家は不要である。自らの理念、主張を国民に説き信を問え!と言いたい。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-11-17 09:45 | その他

第29回鳥栖・基山地区小中学校音楽祭

c0191129_20531540.jpgc0191129_2052556.jpg




















11月14日鳥栖市民文化会館大ホールにおいて第29回鳥栖・基山地区小中学校音楽祭が開催された。鳥栖・基山地区の市町立全小・中学校生徒による演奏・合唱大会であった。
最後は、ステージ及び観客席の全員が立ち上がり『つばさをください』<今私の願いごとがかなうなら翼が欲しい この背中に鳥のように白い翼をつけてください この大空に翼を広げ 飛んで行きたいよ 悲しみのない自由な空へ翼をはためかせ行きたい>を大合唱し閉会になった。
管 見:現在の小中学校の児童はこんなに楽器が演奏できて素晴らしい。集団訓練も良くできていると感じた。
主催者(実行委員会)側、後援者(各教育委員会)側の挨拶では明確でなかった。
音楽には癒しの音楽、鼓舞する音楽等がある。第29回も続いているとのことであったが何を狙いにして実施されているのだろうか。
エンディングの大合唱に何故『つばさをください』を選択したのだろうか。
「悲しみが無い所には、喜びもないんだよ。不自由があるから自由が分かるんだよ。逃げてはいけないよ!」と言いたい。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-11-14 21:22

基山町秋季消防訓練

c0191129_2339168.jpgc0191129_23381330.jpg









11月11日基山町消防団の秋季訓練が実施された。例のごとく消火器による消火訓練と社会福祉協議会による非常食の展示があった。c0191129_23392186.jpgc0191129_23375192.jpg










次いで消防団の消火訓練と訓練終了後に町長が各分団を廻りねぎらいの言葉をかけられた。
管 見:消防訓練は毎回同じだ。これを「犬の卒倒訓練」という。「ワン・パターン」なり。訓練には連度向上訓練或いは展示訓練がある。訓練評価班もなくワンパターンでは連度向上にはならない。展示訓練にしてはお粗末すぎる。お粗末な理由は、火災発生から火点近くに待機している消防団の最初の放水までが7分かかったいる。全部の放水までが13分であった。
団員は一所懸命に実施している。問題は訓練計画の作成に係わった指導部に問題がある。訓練実施組織の確立、即ち指導部と評価班を組織して計数的な練度評価が必要である。訓練後の最高指揮官(町長)の言葉が慰労だけであってはならない。適切な講評が練度向上につながる。自衛隊の訓練の在り方を研修される事をお勧めする。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-11-12 00:07 | 行政関係

自衛隊殉職者の慰霊祭

c0191129_15214944.jpg11月4日佐賀県護国神社で自衛隊佐賀県隊友会・遺族会主催及び佐賀県偕行会共催で自衛隊殉職者の慰霊祭があった。
50数名の参列者があった。私は偕行会の一員として列席させていただいた。
c0191129_15213080.jpg


隊友会事務局長の司会で殉職者の紹介、祝詞奏上、追悼の言葉、祭文が奉じられ厳粛・荘厳に行われた。神職による御霊に対する献辞及び自衛隊の必要性・隊員の国家に対する貢献に感謝するお話があった。c0191129_1521318.jpg


管 見:若い時に種々の理由で殉職された方が多くおられた。痛ましい事である。指揮官の重責に思いを致した。殉職者、まして戦死者がでないように国防力を磨かなければならないと思った。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-11-11 15:37 | その他

地方議員の報告会

c0191129_1555510.jpg

11月4日三養基郡選出の一人である服巻県議(基山町在)による「県政報告会」が鳥栖市内のホテルであった。
誘われ、期待しつつ出席した。県政報告とは名ばかりで、当選御礼と今後の抱負(現場主義、自分にできる事・自分にしかできない事をやる)が主であった。期待しただけがっかりした。

管 見:県会議員とは「御用聞き」であろうか。「地域の利益代表」であろうか。
佐賀県の県議であれば日本全体、現在と将来の九州全体並びに東アジアを視野に入れ政治に参加していただきたいものである。任務分析を十分にし佐賀県及び国家の為に活躍をしてほしいものである。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-11-11 15:19

基山町第34回文化祭

c0191129_14294142.jpg第34回基山町文化祭が「基山町文化協会」及び「基山町教育委員会」の主催で11月1日~3日の間基山町町民会館で開催された。1日から作品の展示が、3日に芸能の発表会が行われた。
基山町文化協会には61団体のサークルがあり所属メンバーは932人である。3日町民会館に集った方々は8割くらいが女性であった。
管 見:女性の方々の活動が活発な社会は発展する気がする。卑弥呼も女性であった。女性天皇も今日までに8人が、延べ10代就任されている。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-11-03 14:27 | 行政関係

陸上自衛隊飯塚駐屯地46周年記念

c0191129_2236256.jpg
飯塚駐屯地創立46周年記念行事が10月28日(日)に開催された。写真は観閲部隊の英姿
c0191129_22365089.jpg

訓練デモに参加した自衛隊装備品
c0191129_22371311.jpg
訓練展示中の部隊

管 見:筑豊地区に自衛隊飯塚駐屯地がある。今日の式典は執行官(駐屯地司令)の式辞、次いで参議院議員佐藤正久氏の祝辞、地元飯塚市長の祝辞であった。佐藤議員はOB(自衛隊出身)である。自衛隊は地元の支持・支援が重要である。式辞の後は飯塚市長の祝辞にすべきであった。筑豊地区には地元飯塚市、直方市、田川氏、嘉麻市、山田市及び宮若市がある。地元飯塚市長以外はどの市長も不参加であった。駐屯地と地元自治体との連携の在り様に疑問を持った。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-28 22:52 | その他

基山町図書館建設問題

10月に始まった図書館建設検討委員会を傍聴した。

図書館建設を基山町の活性化に資するという事は、本委員会の本来の任務ではないかもしれない。しかし現状を考察するに、図書館建設は基山町の活性化に資する重要な案件であるように思われる。

建築物がRC(鉄筋コンクリート)の場合標準耐用年数は50年、木造であれば25年というところだ。マクロな視点、長期ビジョンに基づいて検討され、成案を出して頂きたいと思った。

管見ながら、図書館建設に関する基山町与件・条件を考察する。
1.基山町の問題点(条件):
 ①町の疲弊(人口減少、高齢化、、税収の減少)
 ②図書館の狭隘&老朽化
 ③老人憩の家の老朽化等
2.社会的与件:
 ①人口減(労働人口の減少&急速な高齢化)
 ②男女共同参画(女性の労働環境の整備)
 ③国家財政の疲弊(地方財政支援力の削減)
3.図書館等建設への期待:
 基山町の活性化の戦略施設としての建設(場所&構造・規模、期待性能)、
 ①人口増対策としての施設(移住したくなる施設&図書館)
 ②高齢化対応施設(高齢者の集いの場)
 ③女性の働きを支援できる施設(保育預かり施設)
 ④生徒、成人の学び及び情報発信の拠点施設
4.備考:
 ①図書館を核とした総合施設は、投資的施設としての意義がある。
 ②歴史資料館については資料の量的にはあるかもしれないが、質的に高いものは少ない。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-21 21:39

公明党国政報告会

10月21日(日)基山町町民会館で公明党参議院幹事長木庭健太郎氏の国政報告会があった。
福祉と原発問題に関する公明党の立場、主張を紹介された。
国会議員の国政報告に、領土問題<北方領土、竹島、尖閣諸島、沖ノ鳥島>中就、竹島、尖閣諸島問題が喧しい時に、外交・国防問題について一言の主張もない。
この時期に国政の場で国家の主権・安全保障問題が議論されていない事に驚きを禁じ得ない。ポピュリズム(衆愚政治)の極みだ。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-21 21:13

基山町都市公園のバリアーフリー化及び遊具施設の更新

c0191129_22391322.jpg
10月15日昼夜2回タイトルに関する「町民ワークショップ」が開催された。私は夜の部に参加した。参加者は20数名、その半分以上は町の職員であった。???
管 見:今回、役場は『ワークショップを開催しますので参加してください。』と呼びかけた。ワークショップとはなんだろうか。一般的にはある結論を導き出す会議手法である。今日のは「公聴会」であった。ワークショップの本来の意味は「仕事場」である。わかりやすい言葉にしたら良いのではないかと思った。例えば『公聴会』とした方が適切であったとおもう。ファシリテーターも不慣れであった。児童公園の現状説明をコンサル会社の社員が行ったが声が小さく。何を説明しているかわからなかった。担当職員が自らすべきだと思う。
参加者で区長は、昼間に参加されたのかもしれないが、夜は一人しかおられなかった。地域の事に一番詳しいのは区長だ。町議は私一人であった。町議はもっと町民の中に出るべきではないかと思う。
会議の手法、方式には「ワールドカフェ」「ワークショップ」「ブレーンストーミング」等がある。基山町行政はもっと勉強するほうが良いと感じた。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-15 22:50 | 行政関係

陸上自衛隊目達原駐屯地創立記念行事

10月13日(土)陸自九州補給処創立60周年&目達原駐屯地創立58周年記念行事が開催された。佐賀県唯一の駐屯地であって多くの人々が集まり祝賀行事を観覧された。竹島&尖閣列島問題に関心があり来られた方もあったかもしれない。
c0191129_22193945.jpg

観閲部隊を巡視される観閲官(補給処長兼て駐屯地司令)F陸将補。この駐屯地は九州補給処のほかにヘリコプター部隊等が駐屯している。
c0191129_22225538.jpg

創立記念祝賀会食の風景。地元首長、歴代駐屯地司令等多彩な方々による鏡割り風景。

管 見:「百年兵を養うは一日のためなり」自衛隊が必要とされる世は良い時ではない。自衛隊が求められる時は、戦争があるか、治安が不安定か或いは災害が発生した時だ。しかし国家の武装集団については国民はもっともっと関心を持ってもらいたいものである。そして理解してほしい。
武装集団は「自衛隊」ではなく「軍隊」として存在してほしいものである。
「軍隊」と「自衛隊」との違いは、色々な視点がある。「自衛隊」は警察の補完勢力である。「軍隊」は憲法に明確な規定があり、「軍刑法」と「軍事法廷」を整備される必要がある。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-15 22:37 | その他

ころころ保育園の運動会

14日、「ころころ保育園」(在基山町)の運動会が田代公園であった。
c0191129_22571317.jpg
運動会は保護者等も参加した公園広場の清掃、石ころ拾いから始まった。
c0191129_2258033.jpg
障壁を乗り越え飛び降りる園児。べニア板の急斜面を園児は縁を頼りに板を登り飛び降りる。
c0191129_22581997.jpg

ポールのぼり。園児は3m以上ある竹の棒を登る。
「ころころ保育園」では出来ないことはできるまでやり遂げるという伝統があるようだ。園児はやり遂げるまでは何度でもチャレンジする。園児自らが納得するまで何回でも挑戦する。

管 見:園長以下の職員、園児のチャレンジ精神は見るものに感動と勇気を与える。大空と大地から学び、エネルギーを吸収しているように感じた。この園を選び、生きる力を育てたい考える保護者も素晴らしいと思う。「ころころ保育園」と園児達に乾杯をささげたい。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-14 23:14 | その他

基山町図書館建設について

基山町は人口減少、高齢化・少子化が進んでいる。図書館建設に当たり、基山町の諸問題の解決に資するため図書館を戦略施設として考える視点が必要ではないだろうか。図書館の建設場所、図書館の機能等を考える時、旧来の単なる社会教育を支えるだけの図書館ではなく高齢者・児童福祉等多機能な施設を考えてはどうだろうか。施設の中に金融機関があっても良い。
住民・利用者にとって場所的、機能的に便利なことが大事ではないか。基山町の活性化の起爆施設になることを望む。
c0191129_7195729.jpg
写真は大木町図書館
駅、役場、学校に近い戦略的に素晴らしい場所にある。大木町町長の先導で開館した。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-13 07:23 | 行政関係

基山町図書館等検討委員会

c0191129_22172275.jpg

10月12日「基山町図書館等建設検討委員会」の第1回委員会が開催された。
会議次第は、1.任命式(任命書の交付、教育長挨拶)、2.委員長の選出、3.公開・非公開の決定、4.町長挨拶、5.議題(これまでの経緯と概要の説明&今後の委員会の進め方)①図書館の現状説明、②前回(平成15年度)の検討委員会の答申報告、③平成23年度町内検討委員会の報告書説明、7.その他<※6.は跳んでいた>
第1回委員会は1330~1610だった。

委員の任命は教育長が行った。委員は8名(小郡市と久留米市の図書館から各1名、教育長及び公募委員が5名)。委員会の開催予定は5回だそうだ。途中でワークショップを計画していると説明があった。
c0191129_23141794.jpg

正面が委員長席、その右奥の席に事務局員3名(教育学習課長、図書館係長、図書館員)、
傍聴席は部屋に入り口に設置。

町長の挨拶は①庁舎内に図書館をという意見がある。建設する場合には、必要性を町民に発信できるように。②どんな図書館にするのか。内容、場所を検討してほしい。③あえて財政の枠は示さない。

管 見:委員会の答申は教育長へするのだろうか。答申を受ける教育長は検討委員の一員だ。
検討委員会の第1回は前座みたいだ。第5回目は報告書の審議だそうだ。実質審議は3回である。教育委員会が計画した委員会の目的は何か。格好をつけるだけか。「図書館建設検討委員会」は責任ある報告書を作成できるのだろうか。
なお、傍聴者に渡された資料は「式次第」のみであった。基山町議会は傍聴者に「議案書」等を貸出し議案審議の内容も理解できるように配慮している。健康福祉課が担当した「地域福祉計画作成検討委員会」では傍聴者にも資料を渡していた。行政内の各課で傍聴者に対する対応が異なる。
傍聴した私は、机もなく床に座り準備された椅子を机代わりにメモを取った。このことに対し教育長も事務局の教育学習課長も何の対応もしなかった。健康福祉課では傍聴者に机と椅子を準備していた。
行政の目配り・気配りのなさ、無神経さにはあきれる。行政サービスが悪いと言われるのはもっともだ。行政力の低さだと思う。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-12 23:50 | 行政関係

旗日

「旗日」聞きなれないという方もあるだろう。祝・祭日のことだ。国旗を掲げる日だから「旗日」と呼んだのだろう。
今日は「体育の日」だ。朝、祝・祭日の恒例のとおり国旗を掲げた。日本国はアメリカのまねをして連休を増やす決定をした。その為「祝日法」(国民の祝日に関する法律)を定めて、毎年祝日を指定することになった。これは日本文化の変化である。

例えば、今日「体育の日」は1964年10月10日に開催された東京オリンピックの開会日を記念して設けられた。10月10日に開会日を定めるために気象観測を始めて以来のデーターを研究し快晴の確立が最も高い日を選び東京オリンピックの開会日を定めた。その10月10日が「体育の日」であった。
昔は、意味があった。現在は休みがあるだけで意味も意義もない。これは韓国が漢字文化(表意文字)からハングル文化(表音文字)に変更したのに似ている。
体育の日は意味がある日であった。「祝日法」が出来てから意味がなくなり、日(音)だけが残った。日本の文化が風化している気がする。b>
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-08 23:55

24年基山町町民体育大会

10月7日(日)快晴の秋空の下、町民体育大会が開催された。
c0191129_21372436.jpgc0191129_21375625.jpg

入場行進をする各区(17コ区ある)の選手団
c0191129_21381778.jpg
入場行進集団の敬礼を受ける教育長
町民体育大会なのに何故町長が大乗にいないの?主催は町か?教育委員会か?
主催が教育委員会であるならそのトップである教育委員長が台上に立たないのか?


管 見:600世帯の区も200世帯の区も同じように選手を出すことに疑問はないのか。各区は高齢者の増加、子供が少なく選手選定に苦労している。
3連休、趣味・趣向の多様化の時代、町民の多くはそれぞれの地に出かけている。楽しみがない時代の行事を、お金(税金)をかけ毎年実施する必要があるのだろうか。慣例でなんとなく実施しているのではないか。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-07 21:53 | 行政関係

土曜セミナー

c0191129_2013693.jpg

佐賀市内のアバンセホールで恒例の土曜セミナーが開催された。第158回であった。
今回のタイトルは『大丈夫か国家の危機管理体制』であった。講師は元北部方面総監、内閣府中央防災会議・専門委員、帝京大学法学部教授の志方俊之氏であった。
20世紀は「革命」と「戦争」の世紀であった。21世紀は「格差拡大」と「是正闘争」の世紀となろうと話された。
格差には5つの格差がある。①核の格差、②資源の格差、③先進技術格差、④情報収集機能格差、⑤価値観格差の5つだと説かれた。
吾が国が目指す国家目標として①道義国家、②知の大国(先進科学技術国家)、③安全安心の大国(危機管理国家)、④情報大国(国家情報組織の創設)を挙げられた。
核に関する選択肢は「持てるが持たぬ戦略」が妥当だと説明された。
「占領された国家は占領軍は早く消えてくれと願うのが普通だ。しかし日本は占領費用は持つから占領を続けてくれと考えている不思議な国家だ。」と話された。


管 見:戦後の日本人には「国家」という概念が欠落しているのではないか。国家を守る、守り抜くという気概がないように感じる。国造りにおいて危機管理に関するコストを省略している。安全と安心はあるものだと勘違いしている気がする。安全と安心は確保するものだと考えなければならない。某国会議員が「スパコンは何故世界一である必要があるのか?」と問うた。亡国的発言であろう。国家に「行政改革」も必要だが「国民の意識改革」が必要ではないだろうか。「安全と水はただ。」という意識の払拭が必要だ。自らの国は自らが血をもって守るという意識の確立が大事だと思う。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-06 20:41 | その他

陸上自衛隊小郡駐屯部隊の創隊記念行事

9月30日福岡県小郡市に駐屯する第5施設団の創隊51周年及び駐屯地開設59周年の祝賀記念行事が開催された。東日本大震災の救援活動で自衛隊の活動が高い評価受けたためか多くの市民が駐屯地を訪れ、観閲式や模擬戦闘訓練を見学されていた。
c0191129_2303653.jpg
観閲式のため整列した部隊の威容。第5施設団は東日本大震災の災害派遣で大活躍した。
c0191129_231876.jpg
観閲行進の様子
c0191129_2311983.jpg

式典後の記念会食が駐屯地体育館で開催された

管 見:来賓祝辞で災害派遣時の即応態勢を評価されていた。それは結構なことである。忘れてはならないことがある。それは自衛隊は災害派遣のためにあるのではないということだ。尖閣列島や竹島の領有権問題をメディアが報じている。自衛隊は国家の独立と平和を守るための武装集団である。そのための即応性、精強度が必要なことを国民は忘れてはならない。自衛隊ではなく国軍の創設が必要である。そのためには、憲法改正が必要だ。憲法の前文と9条を改正すると共に、国民に国家防衛の義務を求め且つ軍刑法及び軍事裁判所の設置を定める事が必要だ。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-01 23:26 | その他

とさくさん観月会

c0191129_2212746.jpg
9月30日に鳥栖地域共生ステーションNPO法人「とさくさん」で恒例の観月会が開催された。目的は利用者、その家族及び地域の方々並びに支援・協力者の方々に感謝をし交流を深めていただきより良いサービスの向上を図るためのようだ。
c0191129_2214520.jpg
地域の方々や職員が得意芸を披露し宴を盛んにされた。

管 見:共生とは介護施設と利用者、家族及び地域の方が共に生きるという意味であろうか。超高齢化社会において地域の方々と共に支える考え方は大変素晴らしいことだと思う。
生きているということは、施設、利用者、家族及び地域の方々はそれぞれに存在する意義があり価値がある。それらを活かすことが共生ではないかとおもう。

[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン # by airborne-freefall | 2012-10-01 22:51 | その他