基山町の敬老会

今日は「敬老の日」である。国旗を揚げていわった。基山町は19日(日)に町民会館で「基山町敬老会」を実施した。町が実施したのではなく基山町社会福祉協議会が実施したのである。75歳以上の方が招待され祝福を受けられた。特に米寿の方、金婚式を迎えられたご夫妻に記念品が社会福祉協議会長から記念品が贈られた。基山町の75歳以上の人口は1841人で、昨年より56名の増である。且つ基山町の人口の1割以上を占めている。c0191129_1147332.jpgc0191129_1148154.jpg地域福祉に貢献があった基山ボランティア協議会とカトレアシスターズが表彰を受けられた。会長の挨拶、二人の祝辞があった。趣旨は「社会に貢献され今日を迎えられました。これからも健康で長生きしてください」であった。
私の所見:この年代の方特に80歳以上の方は敗戦で拉がれた戦後の日本を再建された功労者であると思う。視野を広げた祝辞が欲しかった。
なお、高齢者対策の基本は、高齢者として保護するのではなく(必要な保護は大事だが)役割と地位を持ってもらうようにすることではないだろうか。世間の一人として生きているという実感と矜持を持っていただけるような社会を作ることではないだろうか。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by airborne-freefall | 2010-09-20 12:03 | その他

<< 基山町町の駅ネットワークのバザール 基山町立若基小学校の運動会 >>