西部ガス研究センターの研修

c0191129_23464733.jpg
10月6日(財)経済広報センターの主催で「企業と生活者懇談会」が開催され、今回は西部ガス研究センターを訪問し環境にやさしいエネルギーと省エネについて研修した。



日本にとってエネルギー問題は国家的問題であり、環境問題は地球規模の問題である。
企業はこれらに真剣に取り組んでいるが消費者ももっと関心を持たなければならないと感じた。

更に地域にとっては危機管理に直結する問題であると感じた。
c0191129_23471540.jpg
2枚目の写真は、自分サイズの省エネライフを見つける補助として西部ガスが建設した「創エネハウス」である。

太陽光発電、ガス発電を取り入れたモデルハウスである。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by airborne-freefall | 2010-10-10 23:58 | その他

<< 余暇活動(SCD) 町道の側溝工事の説明会 >>