日本とロシア

c0191129_21352979.jpg
9月24日(土)福岡のエルガーラホールで「なるほど!学べる 日本とロシア」という楽しいエベントがあった。全国7地区で行われたイベントのようだ。現地で取材されたホットな映像を紹介され、「ロシアの国花は?」という風にクイズ形式の設問があり、その後ロシアについての解説があった。
狙いは「北方領土の返還」意識の高揚にあるように感じた。「日本の常識は世界の非常識」という言葉がある。北方領土の返還運動がまさに顕著な例であろう。一寸の領土を得るにしても失うにしても彼我多くの国民の血が流れた結果である。奪われた領土は血であがなって取り返さなければ還ってこない。これが世界の常識であろう。
憲法に示された日本人の義務には「国防の義務」がない。日本は、北方領土、竹島、尖閣列島等多くの領土問題を抱えている。一寸の地とといえども領土は他国に渡さないという決意を強くしなければならないのではないか。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by airborne-freefall | 2011-09-30 21:51 | その他

<< 隊友会基山支部 ドンキャンキャン(荒穂神社秋祭り) >>